スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS Liteその2

ニンテンドーDS Liteのつづき。
その後携帯サイトを使ったりしながら3日ほど頑張りましたが、いずれも瞬殺。「買い物かご」にまでは入れられても、その後精算手続きが進められない状態で、そうこうしているうちに「完売しました」となっちゃいます。

そして4日目、いくつかの販売サイトに会員登録をして出来るだけ手続きに手間取らないように準備してからいくつかのDS販売情報サイトで情報収集開始。
そうやって準備万端状態でようやくトイザらスオンラインでゲットすることに成功しました。

そろそろクリスマスシーズンですし、お子さんにDSを買ってあげようという方も結構いらっしゃいます。そういう季節になっているせいか、どうやら各小売店での販売数も最近多くなっていた印象を受けます。ただしいつでもどこでも買えるというわけではなく、ある程度の情報収集とちょっとした努力は必要なようです。

それにしても、こういう状態だとDS Liteをゲットするまでがすっかりゲームになっちゃってますね。実際ゲットできた瞬間はもの凄い達成感だったし。
もちろんせっかく買ったんで、今「大人の常識力トレーニング」に励んでます。
スポンサーサイト

佐野ラーメン(再掲)

(何故か11/17に書いた内容が消えちゃったんで、再掲します)

今日は仕事で栃木県の佐野市に行ってきました。

佐野といえばやはり佐野ラーメン。佐野にはこれまでも何度か行ったことがあるのだけど、ラーメンは食べたこと無かったんで、今日はちょっと試してみました。
佐野にはたくさんのラーメン店があるようで、詳しく紹介しているサイトもあります。ただ今回は急に思いついたことなので、とりあえず佐野駅からすぐ近くのお店に入ってみました。

最近ラーメンといえばすっかり博多トンコツ一辺倒だったんですが、佐野ラーメンは昔ながらの醤油ベースのスープにちぢれ麺が基本スタイルのようです。正直醤油ラーメンは久しぶりです。

今日試したお店もどうやら佐野ラーメンの基本通りで、割とあっさりした醤油ベースのスープに中太平麺のちぢれ具合がなかなか良い感じ。チャーシューも変にトロトロしすぎて無く、美味しく頂きました。
NEC_0176.jpg


ただ、このところ博多ラーメンでやや固めの麺を食すことが多いせいか、自分的には少し麺が柔らかかったかな?でも全体として満足しました。
NEC_0177.jpg

DS Lite

昨日会社の人との話の中で任天堂のDS Liteの話になりました。
すでに発売されてからずいぶん経過しているにもかかわらず入手困難という話です。
実際、量販店の店頭に行っても「次回入荷時期不明」みたいなことばかり書いてあるし、ネットでちょっと除いてみても定価以上の価格だし、一体どうなってるんでしょうね。
先日のPS3もネット上では変なプレミアがついてる感じだし、定価で当たり前に買えない状況というのはどうも異常な気がします。
で、いろいろ調べてみるといくつか良心的なサイトもあるようで、時間限定みたいな感じですが定価販売をしているところもありました。ただいずれも数が極端に少ないようで、ほんの数秒間で完売してしまいました。

それにしてもこういう状況ってのをメーカーの人はどう考えているんでしょうね...

macbookにintel core2 duo搭載!

なんと先日のmacbook proに続き、macbookにもintel core2 duoが搭載されたみたいです。
ちょっとやられた感があります...(^_^;

http://www.apple.com/jp/macbook/macbook.html

Within Temptation

ザ・サイレント・フォース(DVD付) ザ・サイレント・フォース(DVD付)
ウィズイン・テンプテーション (2005/10/19)
ロードランナー・ジャパン
この商品の詳細を見る


以前からiPodに入れていたんだけど、正直ほとんど聞いてなかったwithin temptation(ウィジン・テンプテイション)のアルバムを改めて聴いてみました。
実は10月14日、15日に幕張で開催された日本初のメタル・フェス「LOUDPARK 06」に彼ら(彼女ら?)も参戦してまして、そのときが初来日だったようです。
within temptationはオランダのメタルバンドで、ちまたではゴシック・メタルにカテゴライズされているらしい。一番の特徴はヴォーカルがシャロンという女性で、これがまた実に美しく官能的な声の持ち主なんです。音楽的には一応メタルなんですが、荘厳かつそれなりにザクザクした演奏の上にシャロンの美声が重なるとなかなか味わい深いものになります。
メタルということで一般の人には取っ付きにくいのかもしれませんが、このアルバムの場合は割とふつうのロックミュージックだと思ってます。

ホントのこと言うと、自分的にそんなにベビーローテションのアルバムではなかったんですが、たまたまストレスがたまった今日みたいな気分のときにシャロンのヴォーカルを聴くと、予想以上にハマるということが先ほどわかりまして...

もっとも、このバンドが「ゴシック・メタル」になるのかは自分的にはちょっと疑問。
いや、べつにそれでも構わないんですけどね(笑)

CT jaya更新情報

ここでは初めて書くから一応簡単に紹介しておきますが、Siti Nurhalliza(シティ・ヌハリザ)というのはマレーシアのNo.1女性歌手です。ワールドミュージック好きの方なら名前くらいはご存知かと思います。日本にも3回くらい来ているんですが、最近はちょっとご無沙汰しているのかな?

で、このブログのタイトルにもなっている「CT jaya」ってのは、そのシティさんのファンサイトで私が立ち上げているものです。
以前はかなり頻繁に更新をしてたのですが、ここ3年くらいは目立った更新もできず、完全放置プレイ状態になってますが...

で、何がいいたいのかというと、今年出たニューアルバムのジャケ画像を更新したのでそのお知らせです。気が向いたらちょっと覗いてみてください。

bootcamp

昨日ちょっと出かけていたので中断してましたが、今日我がmacbook proにbootcampを使ってのwindows xp導入とメモリ増設にトライしてみました。

メモリのほうはmacbook proのマニュアルにも増設方法が書いてあったので、全く問題なし。あっという間にできちゃいました。(ちなみに2Gにしちゃった)

bootcampの方も、先達たちのレポートを参照させていただいていたこともあり、ほとんど問題なくxpのインストールに成功しました。
それにしても、このスピードは感動ものです。会社で使っているpcよりも明らかに動作が速いです。
キーボード入力に多少問題があるのは確かですが、AppleK Proを入れることでそれも解決。かえってwindows上でmacと同じキーコンビネーションが使えてしまうことに違和感を感じてしまったりして...
ただ、osの切り替えに再起動が必要なのは仕方ないのでしょうが、少々面倒ですね。
話題のParallelsでその問題は解決できるし、日本語版がもうすぐ発売になるようなので気になりますが、お金がかかるんでとりあえず様子見かなぁ...

買っちゃった

もう一週間くらい前から悩んでいたんですが、今日ついにmacbook proを買っちゃいました。
もちろん先日発表になったばかりのcore 2 duoの15インチ、2.16GHzのやつ。
先ほど今まで使っていたQuickSilver 2002からデータ移行も済みまして、ただいまいろいろいじくっているところです。
いやぁ~、さすがに速いです。びっくりです。

まだ完全に環境が整っている訳ではないので多少使いづらい部分もあるんですが、基本的には大満足です。今後少しずつ環境を整えていこうと思ってます。

これからbootcampにチャレンジしてみるかな...

macbook pro

20061103143431
とうとうやってしまった…

テスト2

携帯からカキコ

テスト書き込み

とりあえず書き込みテスト。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

てんちゃん

Author:てんちゃん
現在テスト運用中です。
最近すっかりsitiネタがないな。macなどデジタルガジェットとかメタルとか、アニメなどなど、気になるものを書くかな??

ブログ内検索
フリーエリア
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。