スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」イベント

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 2【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/04/21)
金元寿子小林ゆう

商品詳細を見る


今日は「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」BD&DVD第1巻の購入者を対象とした招待イベントが渋谷のO-EASTで開催された。
その名も「ようこそ!『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』まつり♪砦の乙女 全員しゅうごう~!」(長い...)

そもそもDVD第1巻に封入されていたイベント参加券から携帯で応募する形式で、何の気なしに応募したら当選しちゃったという顛末。正直この手のイベントには参加したことがなかったのだが、せっかくなんで行ってきた。
2時半に現地集合の後、イベント当選メールに記載されていた整理番号順に受付をして、座席番号が書かれたチケットをもらう仕組み。アタシは384番だったから後半の方だったのだが、手にしたチケットは前から3列目の席。チケット自体無作為に手渡されているようだったので、整理番号が早ければいいという訳ではなかったみたい。

で、イベントそのものは4時から6時までみっちり2時間、トークとゲーム、生アフレコ、先行上映、ミニライブと盛りだくさん。あっという間に過ぎ去ってしまった。
印象に残ったことはいくつかあるけど、まずは冒頭にがんばったカナタ役金元寿子さんの生トランペット。劇中印象的に使用されたアメージンググレースをソロで演奏してくれたこと。正直上手ではなかったけれども、へたっぴなカナタが吹いているみたいでかえって印象的だった。
劇中シーンにあわせた生アフレコも、生ならではの迫力でよかった。やっぱりプロの声優さんだね、皆さん。
後は第4巻に収録される予定の番外編7.5話の前半Aパートのみ先行上映されたのがお得だったかな。そりゃ全部見せてもらいたいところだけど、楽しみは先に残しておきなさいと言うことでしょうか。

今回出演したのは、先の金元さんの他にメインキャストのリオ役小林ゆうさん、クレハ役喜多村英梨さん、ノエル役悠木碧さん、フィリシア役遠藤綾さんの計5名。意外なことにソラノヲトのイベントでこの5人が揃ったのは初めてらしい。
このメンバーの場合やっぱり小林ゆうさんと喜多村英梨さんが主導権を握るようで、観客へのあおりなどステージ慣れしてるなという感じ。金元さんは新人だからまだ場慣れしてない感じはあるけど、トランペットの演奏も歌もソロで披露しているあたりがんばってるなぁ...あ、悠木さんも独特の雰囲気がオモシロかった。遠藤さんは、やっぱりお姉さんって感じですか。

正直ミニライブでのお歌は少々問題ありのような気もするけど、でも、まぁ盛り上がっていたからいいのかな。実際楽しかったと思うし。

ところで、今回のイベントの参加者を見ていると、いわゆるアニヲタの方だけではなく意外と年齢の高い方も見受けられた。この作品、もちろん萌えの要素も随所にちりばめられているけど、内容として結構考えさせられることが多かった気がする。確かにゆるい展開のお話もあったし、後半はちょっと急ぎ気味な展開をしているのも事実だと思う。でも作品に込められたメッセージは結構感動的だったと個人的には思っているから、いろんな人に見てもらいたいし、大人の鑑賞に十分堪えられる作品ではないかと考えてます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん

Author:てんちゃん
現在テスト運用中です。
最近すっかりsitiネタがないな。macなどデジタルガジェットとかメタルとか、アニメなどなど、気になるものを書くかな??

ブログ内検索
フリーエリア
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。