スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉野ヶ里遺跡散策その2

20071124122505
さて弥生人の集落から少しいくと、何やら木製の柵に囲まれたエリアが出現してきました。
弥生時代も時代が進むにつれ単純なムラ社会からクニ社会へと発達してきたようで、厳重な柵に囲まれたそこは王族や官吏の住む行政区画とのこと。
周辺の敵が簡単に入り込めないように堀や柵が発達したようです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てんちゃん

Author:てんちゃん
現在テスト運用中です。
最近すっかりsitiネタがないな。macなどデジタルガジェットとかメタルとか、アニメなどなど、気になるものを書くかな??

ブログ内検索
フリーエリア
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。